読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつからの復職

30代 うつ病で休職中のエンジニアです。病気のことを中心に日々感じることを綴ります

第24話 「ふつう」のありがたさに気づく

ここ1、2週間、体調もよく、気分もだいぶ前向きです。
少し前の不調だったときとは、全然違います。


朝7時に起きて準備して朝ドラみたり、

リワークに行ったり、

ジムでダンスをやったり、

喫茶店でコーヒーをのみながら、ゆったり考えにふけったり、(もちろんカフェイン少ないものをチョイス)

趣味のレザークラフトをやったり、

家事も少しずつながらやったり、

子供の世話をしたり、

家族で話しながらご飯をたべたり。



ふつうに、穏やかに生活できてます。


ブログを書こうと思ったものの、
なんか「ふつう」すぎて書くことが浮かばないなぁと考えていたところ、

あっ、この【ふつう】こそ、

幸せなことなんだろうなぁ

と感じはじめました。


特段なにもなくても、
家族とふつうに生きてること、
これが何よりの幸せなんだろうと思います。


次のステップは、

働きながら、このふつうの幸せを感じられるようになることです。


ご一読ありがとうございました。