うつからの復職

30代 うつ病で休職中のエンジニアです。病気のことを中心に日々感じることを綴ります

第43話 ご報告 復職時の配置転換要望 その後#4

こんばんわ



疲労感が強く、布団に横になっています。



会社に行き、所属部署の窓口の方になんとか配置転換のお願い#2をしてきました。


なんか押しの弱い感じの言い方をしてしまいましたが、まぁでも要望書として紙も渡したので、気持ちは伝わったはず?です。


今後の対応は相手に任せればいいのものを、次のアクションも自分でしかけることにしてしまいました。とほほ…


「会社としては安全配慮義務があるし、配置転換してそれが逆にストレスになり、再発させるわけにはいかないですよね? 配置転換は産業医含めて話す必要ありますよね? 自分から産業医にコンタクトとりますので、その時は参加お願いできますか?」…

押しが弱く、相手に申し訳ないと感じてすぐ自分で仕事を抱えてしまう感じ…



後悔するとともに、あぁこれ自分らしいなぁとも思います(^-^;)



というわけで、次は産業医に連絡です。


次々と超えなければならない壁がでてくる感じだなぁ。

でも今日はとりあえず気持ちを伝えたから、よしとします。


おつかれ、自分。


ご一読ありがとうございました。